« さぁてと。 | トップページ | 229 »

2012年8月31日 (金)

汚い、暑い、蚊が多い

どんな町にも、その町の良さがあり、売りがあります。

私の実家、茨城も、知名度こそランキングでは最下位から2番とか3番目に属しているらしいですが、実はメロン・栗の生産は全国1位、梨も全国2位と、意外とがんばっているのです。

また、海産物では、アンコウやハマグリ、お肉部門では常陸牛、奥久慈しゃもなどが有名です。私は食べたことないのですが…(常陸牛は食べたことあるかも!)

工芸品部門で行くと、笠間市の笠間焼、常総市石下地区の結城紬、真壁町の真壁石工芸、なーどなど。

そして、訪問地として水戸の偕楽園(梅の時期は梅がとてもきれいです)、筑波山も有名。

それから、夏にはひたちなか海浜公園にてROK IN FESTIVAL開催も、毎年恒例の行事となってますね。

つくばの学園都市にはNASAもありますし~。

こんな感じで、茨城にも売りがいっぱいあります。

結構、田舎!と思われがちですし、何もない!!とも言われますが、そんなことはないのです!

それで、今日の本題を手短に。

今私が住んでいるカオラック市、セネガル人に聞いても、日本人に聞いても、「あそこは汚い!蚊が多い!暑い!」と言われるくらい、汚い市です。

隊員の間ではゴミのメッカ(ムスリムの聖地。人が集まってくる。)と言われているほど、ゴミであふれています。

そして気が付いた。

カオラックに住んでいる、カオラッコワ(カオラック住民のこと)の大半は、カオラックを好いていないということに。

カオラックの住民自身が、「ここは汚い。蚊が多い。暑い。」と口にして、「カオラックを出たい」と言う若者は少なくありません。

こんなんでいいのか!?

自分が生まれた町。

自分が育った町。

自分が生きていく町。

それを、嫌って生きていくなんて悲しすぎると思いませんか?

なので、ちょっとでもみんなが「カオラックっていいとこや~ん!!」と再認識できるよう、ルネッサ~ンス!!!(renessance:再生)をテーマとしたお祭りの開催を、同任地隊員とそのカウンターパート(一緒に働いているセネガル人)と企画しています。

成功するかは神のみぞ知る。

いんしゃ~ら。


みなさん、自分の生まれた町、育った町、生きている町、いい所知っていますか?

知ると今よりもずっと愛着がわくものですよ。ほほほ。


ほいだば。

|

« さぁてと。 | トップページ | 229 »

セネガルのこと」カテゴリの記事

活動のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1458897/46902052

この記事へのトラックバック一覧です: 汚い、暑い、蚊が多い:

« さぁてと。 | トップページ | 229 »