« Kaolack通信①号 | トップページ | タリベと友だち。 »

2011年3月24日 (木)

バハナかい~

どうもみなさん、こんにちは。

こんにちはと言いつつ、今セネガルは夜の23時。

こんばんは、ですね。

ちなみにこちらでは午後3時くらいから「ボンソワ~ル(こんばんは~)」と言います。

こんなに太陽がギラギラしてるのに「こんばんは」はないだろ!?

と、思ってしまいますが、これも文化・感覚の違いですね~。

さてさて、今日はセネガルの現地語について少し触れてみようと思います。

まず、セネガルの公用語は「フランス語」です。

ニュース(テレビ・ラジオ)、新聞、学校の教書…etc、全部フランス語です。

しかしながらここセネガルでは、フランス語はまったく日常会話で使われていません!

人々が日常会話で話すのはもっぱら現地語!!

職場でもよっぽどの職種にいる、もしくは資料を書くとき以外、現地語でしか話しません!!

セネガルには、ウォロフ語、プル語、セレール語などなど、たくさんの現地語があり、種族によって話す言語は違うんですが、その中もっとも話されているのがウォロフ語

町を歩いていると必ず言われます…

「エイ、チンチン!!やうデングウォロフな!?」

語弊がありそうなので説明すると、

エイ = 呼びかけ。おい!みたいな。

チンチン = 下ネタじゃありませんよ。中国人!という意味。チュバップ(白人の事を指す差別用語)ともたまに言われます。こっちの人は“アジア人はみんな中国人”だと思っている人が多い。

やう = おまえ、きみ、あなた

デング = わかる

ウォロフ = ウォロフ語

 = だろ?的なニュアンスだと思う。

これに対する私の返事は、

「とぅ~てぃデング!」 か 「とぅ~てぃ、とぅてぃ」

とぅてぃ」 = 少し

という意味ですね~。

こんな感じで、みんなウォロフで話しかけてくるし、フランス語を話しても分からない人が多のであ~る。ちーーーーん。

駒ヶ根の2か月の研修でも、ティエスでの2週間の研修でも、フランス語をやったのに!

しかも、ウォロフしゃべれないと分かると「Can you speak English?」と聞かれます。w

「なんでやねん。」

と突っ込みたくなりますね。というかいつも日本語で突っ込んでますが。w

学校ではフランス語を使って指導するのが基本なので、絶対話せなくてはいけないんですが、小学校低学年はフランス語すら全然わからない状態なので、やっぱりウォロフは絶対学ばなくては!!

と思い、最近ではなるべくウォロフを使って話します。

そして私のフランス語は完全崩壊

はちゃめちゃ、ぺちゃくちゃ、あちゃあちゃ~状態

駒ヶ根でお世話になったフランソワ(通称ホワイト王子)に合わせる顔がありません。

それもこれも、セネガルで暮らしていくため!!

やむおえんのです!!!!!!

だって、ウォロフをちょっと話すだけで、「ウォロフ話せるの~?」って相手のテンションが上がるし、それに何より、日本語っぽい発音がいくつかあって、ちょっと面白いんです!!

とくに語尾!!

さっきの文も最後に「~な!?」と付いているように、語尾がかなりかわいい!!!w

ダファタングでぇ~」(めっちゃ暑いね~

ジュレジュフわい!!」(ありがとね!!

バハナかい!」(最高か!

という感じ。

ちなみに、

ワオ」 = はい(フランス語では「ウィ」)

デェデ」 = いいえ(フランス語では「ノン」)

かわいいでしょ?

セネ人もそうだけど、話しているとフランス語とウォロフがぐっちゃぐちゃに混ざってきて、今となっては「めるし~(フランス語でありがとう)わい!!!!!」とか言っちゃってる。

気が付くと、フランス語話してるときも「ワオワオ」とか「デェーデ」とか言っちゃってる私。

任国外旅行はぜひフランスに行きたいと思っている私ですが、フランス人に「ワオワオ」なぁんて言っちゃって「なんだこいつ」って思われるんだろうなぁ…と、今から不安になるのでした。

|

« Kaolack通信①号 | トップページ | タリベと友だち。 »

セネガルのこと」カテゴリの記事

コメント

やっぱり英語は世界の公用語?(笑)

ぺちゃは何ヶ国語喋れるようになって帰ってくるんだか☆ 楽しみわい↑↑

投稿: いがちん | 2011年3月24日 (木) 07時03分

現地語をカタカナ表記にするの上手!!!!
うんうんって頷きたくなるとこたくさんあるよ。

投稿: と | 2011年3月24日 (木) 07時11分

☆いがちん☆
そうそう、英語話すのかっこいいと思ってるっぽい!
実際そんなにみんな話せないんだけどね!!w
めるし~わい!!


☆と☆
そこ?w
ウォロフネタは隊員間で、今度じっくり語り合いたいよ。w

投稿: ぺ | 2011年3月24日 (木) 09時47分

おそるべし現地語…

ヤウもうウォロフっ子 笑

投稿: 5 | 2011年3月25日 (金) 00時08分

☆5さん☆
現地語ってパワー半端ないですよ!w
いやいや、ウォロフっ子への道はまだまだ遠く険しい!!

投稿: ぺ | 2011年3月25日 (金) 00時32分

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の送り状 | 2014年7月 9日 (水) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1458897/39347687

この記事へのトラックバック一覧です: バハナかい~:

« Kaolack通信①号 | トップページ | タリベと友だち。 »